マムズインフォ

子育て中ママの育児、美容、生活便利情報などを発信しています。

2歳 3歳 子育て

トイレトレーニングを成功させる進め方!

投稿日:2017-11-28 更新日:

トイレトレーニングをそろそろ始めようと思っているけど、いつ・どうやって始めたら良いのか悩みますよね。
子育てが始めてのお母さんがぶつかる一つの壁と言ってもいいぐらい、一筋縄でいかない事が多いものです。

ですが、効率的な始め方を知っていれば短期間でトイトレを終える事が出来るかもしれません。
今回は多くのお母さんんが悩む、始める時期は?トイレトレーニングの進め方は?スムーズに進めるコツとは?などを紹介していきます。

 

トレーニングを始める時期は?

一般的にトイレを使い始める時期は2歳~4歳頃だとされていますが、早い子は2歳になる前にトイレで自分でおしっこをする事が出来る子もいますし個人差があります。
何歳になったからトイレトレーニングを始めるというのではなく、お子さんの心と身体が準備ができているか?というのを目安に始めてみましょう。

周りの子供達がトイレトレーニングを完了しているからといって焦る必要はなく、我が子のペースに合わせてトイレに行く事が嫌にならないように気長に付き合う事です。

トイレを使う準備が出来ているかの目安
・おしっこの間隔が2・3時間空いている
・自分でトイレに歩いていける
・便座にしばらくの間、座る事が出来る
・自分でトイレに行きたい意思が伝えられる(言葉もしくは行動)

トイレトレーニングの進め方

ステップ1 トイレは何をする所なのかイメージを持てるようにする

トイレについて書かれた絵本でイメージを持たせる。自分がトイレに行くときに一緒に行く。
汚れたオムツを替えた後に、おまる・補助便座に座らせてみる。
おまるの場合は汚れたオムツをそこに入れてみるのも、おしっこやうんちが行く場所とイメージするのに役立ちます。

 

ステップ2 トイレに行くタイミングを見計らって誘ってみる

足をもじもじ動かしたり、うんちの場合は部屋の隅っこに行って止まっていたり、うんち座りする子もいます。
その時に声をかけてみましょう。子供によってサインが違いますのでじっくり観察してみましょう。

朝起きてすぐ、寝る前、ごはんを食べた後など、大人もトイレに行くようなタイミングで子供もおしっこが出やすいのでみましょう。偶然おしっこがトイレで出る時があるので出た場合は褒めてあげると、次からまたしたいと思うようになるでしょう。

おしっこやうんちがタイミングよく出た時は、手を洗う事も習慣として教えていきましょう。

 

ステップ3 トレーニングパンツや普通のパンツを履かせてみる 

トイレでおしっこが出来る回数が増えてきたら(うんちはおしっこより難しい場合もあります)
やる気を上げる為にトレーニングパンツや普通のパンツを履かせてみましょう。「わぁ~お姉ちゃん、お兄ちゃんになったね」とおうちの方が喜んでみせると子供のやる気が一気にUPする事も。
最初のうちは上手くいかず失敗する事もありますが、怒らずしばらく挑戦してダメだったらオムツを再び履かせてみるなど子供の様子を見て対応してきましょう。

トイレトレーニングをスムーズに進めるコツ

上記にあげた「トイレを使う準備が出来ているかの目安」の項目に当てはまっていても、環境の変化や子供の気持ち的にスムーズにオムツからパンツに移行出来ない事もあります。

【環境】
例えば「下の子が生まれた」というタイミングではお母さん自身が上のトイレトレーニングにゆっくり付き合う事が出来ないという状況にもなりますし、子供自身も気持ちが不安定になりやすい時でもあるので、新しい事にチャレンジしにくい事も。

「引っ越しした」環境が変われば大人だけでなく子供も落ち着かなくなります。そんな状況では大人も子供もトイレトレーニングを始めるのが難しくなります。

【子供の気持ち】
「トイレという空間がなんだか怖い」そんな時はおまるや補助便座などを子供の好きなキャラクターを揃えてみたり、とにかくトイレに行くと「トーマスやアンパンマンが待っている」「キティーちゃんが迎えてくれる」など楽しい空間にする事も大切です。

子供が補助便座に座る時に足がブラブラしてしまうのも安定が悪くなり、子供が不安に思う事があります。
子供の年齢や大きさに合わせて「おまる」か「補助便座」を用意します。

・2歳前、身体が小さい ・・・・・おまるがオススメ
・身体が大きい     ・・・・・補助便座+足台がオススメ

トイレトレーニングを成功させる為の、始める時期・方法・コツなどを紹介しましたが、一番大切なのは
子供自身がトイレでおしっこをしたい、パンツを履きたいと思っているか?
という事でしょう。
親が無理矢理トイレを使うようにトレーニングしても、大抵上手くいかないものです。

トレーニングを始めて、色々試してみたのにどうしても子供がトイレでしたがらないと言う場合は一度トレーニングを中断してみるのも効果的です。

1ヶ月程トイレの事は触れず、おまるや便座もトイレから一度取り払い、再びトイレに置いてみるとトイレグッズが子供の目に新鮮に映り、使ってみたいと思う事もありますし、好きなキャラクターのパンツを見付けて、どうしてもこれを履きたいと子供が思ってくれたらチャンス!一日でオムツ卒業をする事もあります。

トイレトレーニングは親も子供も意気込まず、楽しくチャレンジしてみましょう♪

 

まとめ

トイレトレーニングはママにとっても子供にとっても、大きなチャレンジです!成功するトイレトレーニングの方法を紹介しましたが、個人差がありますので、お子さんがなかなか思うようにオムツを卒業しなくても焦る必要はありません。

我が家の息子の場合は、2歳7カ月で昼間のオムツを卒業しました!

 

【初期】1歳10ヶ月頃

おまるを準備し、絵本でトイレについて紹介し、タイミングをみてトイレに誘うようにしました。

大好きなアンパンマンのトレーニングパンツを購入し、履かしてみると大喜び!ただ何回かおもらしをしてしまい、トレーニングパンツでもかなりおしっこが漏れてしまい掃除が大変でした。

最初のうちはうまい具合にタイミングが合い、これはおむつ卒業早いのでは?と勘違いをしたものです。。。

ご褒美ステッカーも用意し、初めはステッカー欲しさにトイレで順調におしっこをする事ができましたが、それも数カ月後には飽きてしまってました。

【停滞期】2歳3ヶ月頃

そのうちにトイレに行く事すら嫌になり、全身でイヤイヤ拒否!

ちょうどイヤイヤ期だったので、無理にするよりは自分でしたいと思えるまで待ってみようとトイレトレーニングをいったんきっぱり諦めました。

おまるを見えないところに置いて、トイレに誘う事もやめました。しまじろうを使ってのトイレ遊びだけは面白がってずっと続けていました。

【完了期】2歳5ヶ月頃

春になったので、トイレに再びおまるを置いてみました。

すると・・・息子はおまるに新鮮さを感じたのか自分でオムツを脱ぎ座るようになったのです。

そこからは早いものです!何回かおむつの中でおしっこをしたものの、高い確率で自分でおまるでおしっこをする事が出来るようになりました。

しばらくの間、うんちだけはおまるでする事が出来ませんでしたが、息子の場合は必ず朝食後にしていたので、タイミングをみて誘うようにしました。一度成功すると自分のうんちを見て「面白い形~バナナみたい」などと、うんちを見る事に楽しみを覚え、ちゃんとおまるで出来るようになりました。

そこで再びトレーニングパンツを履かせてみると・・・「大きいからイヤだ!」と拒否。じゃあお兄ちゃんパンツを履いてみる?と聞くと喜んではくよになりました!

それでも数回家の中でおもらしをして、悔し泣きをしていました。

ところが、よっぽどパンツが濡れるのが嫌だったようで、自分でちゃんとトイレに行くようになりおもらしがほぼなくなりました。その頃には「おむつは赤ちゃんだから絶対はきたくない!」という2歳児のプライド??があり、お出掛けもパンツでしました。2歳7カ月頃には、ほぼおもらしなしで完了です!

【おまる卒業~補助便座に移行】

おまるだと、おしっこ・うんちをした後のお掃除がちょっと面倒だし、トイレの中で場所を取ってしまうので補助便座に変えました。

補助便座だと、足が床に着かないのでステップも必要です。ステップは置いたままでも大人がトイレを使用時に邪魔にならない物を購入したので、子供がトイレの度に自分で動かす必要がなく便利でした。

スポンサーリンク

-2歳, 3歳, 子育て

執筆者:

関連記事

トイレトレーニングに便利なグッズ5選

初めてのトイレトレーニング、ママにとっても子供にとっても大きな課題の一つで、どうやって始めたらいいの?必要な物は?と悩む事も多いですね。 「自分で歩いてトイレに行ける」「おしっこの間隔が2時間以上空く …

トイトレに効果的な絵本【5選】

お子さんが2歳前後になると、うちもそろそろ「トイトレ」を始める時期かな・・・・と考える親御さんが多くなります。 お子さんにとってオムツからトイレでおしっこ・うんちをするという事は大きな変化であり、成長 …

子供のイヤイヤ期に親がイライラしなくなった対処法!

多くの親御さんが悩まされる「イヤイヤ期」 着替えるのもイヤ!ごはんを食べるのもイヤ!お出掛けもイヤ! 急に泣き出して大暴れ! 先輩ママや子育て情報で見聞きしていた事が、実際に我が家にもやって来ました! …

1歳のお誕生日プレゼントは何がいい?

  誕生してから1年、泣いてばかりだった赤ちゃんが寝がえりしたり、ハイハイしたり、歩き始める子もいて大きく成長しましたね。 目に見える物、何でも興味を示して舐めたり触ったり・・・そんな好奇心 …

子供の鼻の中に物が入って取れなくなった時の対処法は?

  赤ちゃんがハイハイしだすと、周りの物に興味深々で何でも口に入れてしまう事はよく知られていて、気を付けている親御さんは多いかと思います。 3歳までには何でも口に入れる事はなくなり、一安心か …

きじりおのプロフィール

3歳の息子と夫、3人家族の専業主婦です。息子がアトピー、食物アレルギー、小児喘息とアレルギーマーチになり悩んだ事をきっかけに、調べた情報を同じように悩む方達と共有したいと思いブログを開始しました。他にも子育ての悩みやママの美容の事などを紹介しています。

最近のコメント