動画配信サービス

元子供英会話講師が選ぶ!Hulu(フールー)の子供英語学習に役立つ番組【6選】

Hulu(フールー)は国内ドラマ・映画が豊富に配信されているのですが、子供の英語学習に活用する事もできるんです!

我が家の日英バイリンガル息子も幼児期から、NetflixやHulu、ディズニーなどの動画配信サービスで英単語やフレーズを聞いて、どんどん自分の言葉として発するようになりました。

息子の場合は家庭内の言語が英語という事もあり、日本語で生活しているお子さんよりも英語環境にあると言えますが、見放題の動画配信サービスを利用する事で、たくさん英語に触れさせる事ができるのでオススメです!

とはいえ、英語の番組をとりあえず見せておいたらいいというわけでもないので、適切な番組選びが大切です。

今回の記事では、元子供英会話講師のきじりおが子供に安心して見せられるHuluの英語番組を紹介します。

英語学習に役立つ番組の厳選方法

英語で視聴できる子供番組ならどれでもいいというわけではありませんよね。
アメリカの子ども向け番組は、スラングが多く使われていたり、子供に使ってほしくない下品な言葉が使われていたり、内容がばかげているものが結構あります。

そこで、以下の点に注意して子供の英語学習に適した番組を選んでいます。

  1. 子供に役立つ内容
  2. 簡単な単語・会話
  3. アメリカ英語

 

1.子供に役立つ内容

幼児期~小学低学年ぐらいまでは、日常生活に身近にある出来事や物について、ゆっくりハッキリと発音されている教育番組がオススメです。

ストーリーがある番組なら、人を助けたり、優しくしたり、仲良くしたリといった、社会性を身に付けるような内容などは子供に適しています。

よく子供の英語学習に「スポンジボブ」がオススメされていますが、ストーリーの展開が早く小さいお子さんには向いていません。また、小さい子供に使ってほしくない"stupid"  "jerk"などの言葉も多様されているので注意!

欧米では子供(対象年齢6~11歳)から大人まで人気のアメリカンコメディーで、動画を見ているだけで面白い内容もありますので、日本で見せるなら小学4年生以降ならまぁOKかなと思います。

メモ

「幼少期にスポンジボブを日常的に見ると、将来に頭の回転が遅くなる」という研究結果あります。

参照:abcNEWS

きじりお
幼少期に見る番組によって、将来の学習効果にマイナス作用があるなんて思いもしませんよね。

 

2.簡単な単語・会話

幼児期のお子さんなら、簡単な単語(色・形・動物・乗物・食べ物)などの名称や、簡単な動詞(食べる・欲しい・できる・行く・飛ぶ)などの子供が日本語でもよく使う単語を紹介しているものが、適切です。

会話は、3~5語程度のものが子供の耳に残りやすいですね。例えば「This is mine.」「I can jump!」などネイティブの子供達が使うような言葉を使っている番組がオススメです。

小学生以上のお子さん、帰国子女は、英語のレベルに合わせてストーリー性のある、スラングが多く使われていない番組が良いでしょう。

3.アメリカ英語

イギリス英語とアメリカ英語では単語・発音が違います。

日本の学校で学習するのは「アメリカ英語」なので、学校での英語学習に役立てたいと考えているなら、子供に見せる番組もアメリカ英語がオススメです!

ちなみに英語学習でよく知られている「ペッパピッグ」はイギリス英語です。
イギリス英語を学習したいなら、小さいお子さんにもわかりやすい内容でオススメです。

 

 

Huluで視聴できる英語の番組 幼児~小学生【3選】

上記の基準でHuluで視聴できる英語学習に最適な番組をピックアップしました。

CatChat えいごKIDS!

 

YouTubeで「CatChat」公式サイトの動画が6分だけですが見る事ができますので、どんな内容なのかチェックしてみて下さいね。

 

猫のディジー&デイジーお姉さんと一緒に歌やアニメで英語力を身に付けます。

アニメーションで楽しくアルファベットを覚えたり、よく使用するフレーズをリズムに合わせて発話します。
「Would you like some?」「Are you finish?」「I'm sorry, I'm late」など、幼児~小学校低学年ぐらいの英語テキストでよく出てくるものばかりです。

きじりお
実際の英会話教室でも、2歳~7歳ぐらいまでのお子さんは「からだ」で英語を身に付けるので、自宅で好きな時に英語学習をできるのはすごくいいですね!

クイズコーナーでは「L」と「R」のちがいを聞き分けたりなどがあるので、小学3年生からの英語学習にも役立ちます。基本のフレーズを身に付けていると、中学校で英文法を習い始めた時にもつまづきにくいでしょう。

「CatChat」は英語初心者の大人も勉強になりますし、日常生活で使うフレーズばかりですので親子で練習しても楽しいですね♪

ブルーズクルーズ

スティーブお兄さんと子犬のブルーが家の中でゲームをして遊ぶというアメリカの番組で、早期幼児教育として人気。
子供に親しみやすいリズムや音楽で英語を楽しく身に付ける事ができます。

Huluで配信されているのは、1996~2002年にホスト役をしていたスティーブお兄さんが登場していますが、上記のYouTubeでは2019年からホスト役をしているジョシュお兄さんが登場です!

1996年から現在も続いている優秀な早期幼児教育で9つの賞を受賞しています。

英単語をゆっくりハッキリ発音しているので「聞く」「話す」の練習にピッタリ!

えいごであそぼ

2021年現在、NHK Eテレで放送されている「えいごであそぼ with Orton」の前の番組で、2017年まで放送されていましたが、現在は終了しています。

こちらの動画は「えいごであそぼ with Orton」DVDの一部ですが、どんな番組か参考になります。

「えいごであそぼ」で人気の曲をまとめて収録されているので、歌で英語脳を鍛えたり、フレーズを覚えたりするのにピッタリです!1エピソードあたり30~40分程度で、動画を見せたくない場合は音声だけでも楽しめます。

無料視聴で今すぐHuluをお試しはコチラ!

 

Huluで視聴できる英語の番組 小学生~【3選】

簡単な英単語やフレーズが理解できるお子さん向けの番組を紹介します。

Dora the Explorer (ドーラと一緒に大冒険)

★英語初心者向け

Hulu(フールー)の子供向け番組!ママが安心して見せれる【8選】」でも紹介しているのですが、英語視聴もオススメです!

 

ヒスパニック系移民の子ドーラが英語を学ぶストーリーなので、英語を外国語として学ぶ日本人の子供にも勉強になります。ドーラの容姿が日本人の女の子に近い事から、親しみを感じるお子さんも多いですね。

Penguins Of Madagascar(ザ・ペンギンズ from マダガスカル)

★英語中級以上向け

マダガスカルに登場する人気キャラクター、ペンギン達の冒険物語です。数々の賞を受賞していて、大人も楽しめます!

子ども向け番組ですが、普通の早さで話されているので、英語学習をしているお子さん向けです。
映像だけでもストーリーが楽しめますし、会話を全て理解していなくても英語を聞き慣れる練習になりますね。

The Secret Life of Pets2(ペット)

★英語中級以上向け

ニューヨーク・マンハッタンに住むマックスが主人公で、個性豊かな猫や犬、うさぎ達がお喋りするアドベンチャー物語。
英語で視聴すると、日本語で見るのとはまた違った印象を受けるでしょう。

無料視聴で今すぐHuluをお試しはコチラ!

Huluで子供が英語学習するのに向いている動画 まとめ

Huluの動画で英語学習に役立つ番組を、元子供英会話講師の目線で紹介しました。

小さいお子さん向け【3選】

  • CatChat えいごKIDS!
  • ブルーズクルーズ
  • えいごであそぼ

大きいお子さん向け【3選】

  • Dora the Explorer (ドーラと一緒に大冒険)
  • Penguins Of Madagascar(ザ・ペンギンズ from マダガスカル)
  • The Secret Life of Pets2(ペット)

小さいお子さん向けの番組は、子供が集中して見る事ができる約20分ぐらいの短めのテレビ番組を選んでいます。
大きいお子さんは、長い動画でも飽きずに見る事ができるようになってくるので、1時間30分の映画も選んでいます。

英語の番組を見ているだけで、英語がペラペラになるわけではありませんが、英語学習の一つとして取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

-動画配信サービス

© 2021 マムズインフォ