マムズインフォ

子育て中ママの育児、美容、生活便利情報などを発信しています。

0歳

赤ちゃんの昼寝、どこで寝かせる?寝かしつけ方法は?

投稿日:2018-11-08 更新日:

赤ちゃんの昼寝、なかなか寝なくて困った事はありませんか?昼寝はリビングで?それとも寝室で?など、お昼寝時間は何時頃がいいの?などお昼寝について悩むママも多いのではないでしょうか?

我が家でも息子がなかなかお昼寝をしてくれなくて大変でしたが、そのうちコツを掴めてすんなりとお昼寝をしてくれるようになりました。

今回はお昼寝の寝かしつけ方法・場所・時間帯について紹介しますが、赤ちゃんによって寝てくれたり、また寝てくれなかったりもしますので色々試してみるのが良いでしょう。

お昼ね場所や時間帯も各ご家庭の事情もあるでしょうから、あなたの赤ちゃんに合ったベストな方法を見付ける参考になればと思います。

まずはお昼寝に適した環境作りから

お昼寝をする時の明かりは「ほどよい明るさの中」真っ暗にしてしまうと「日中は明るい、夜は暗い」というリズムが崩れてしまい、体内時計がくるってしまいます。そうすると夜間に長い間寝てくれなくなったりしてしまいますので、お昼寝時間は真っ暗にせず、ほどよく光を感じる静かな環境が適しています。

場所はリビングの直射日光が当たらない場所か、寝室でも大丈夫です。

月齢別、赤ちゃんのお昼寝寝かしつけ方法

新生児~4ヶ月

スケジュールが決まらず、寝ては起きてを繰り返すので、昼寝の為に寝かしつけに時間がかかってしまうと、寝かしつけが終わったと思ったら、しばらくして起きて、また寝かしつけ・・・と繰り返す事になってしまいます。

なので、寝かしつけをしなければいけないと焦らず、抱っこをしたり授乳をしながら自然に寝たら、布団に赤ちゃんを移動させたり、可能ならばお母さんも一緒にお昼寝してしまうと疲れが取れますね。

4ヶ月~1歳

この頃は午前と午後、1回づつ3~4時間程お昼寝する子が多いです。大体お昼寝の時間を毎日同じ時間にすると赤ちゃんのリズムが整ってきて、お昼寝の時間になると自然に眠くなるようになってきます。お昼寝のタイミングは赤ちゃんが眠くて機嫌が悪くなる前に寝かしつけをする事が大事です。

お昼寝の前は、夜の就寝と同様に、寝る前にする事を習慣化すると赤ちゃんが寝る時間だとわかってくれて寝かしつけがスムーズです。

・本の読み聞かせ
・お昼寝の歌を決めて歌う

など、赤ちゃんが落ち着けるような雰囲気にしていきましょう。

その後は抱っこしてユラユラしたり、授乳やミルクをあげたりして赤ちゃんがウトウトとし始めた頃に、寝具の上に置き、ポンポンと優しくタッチしてあげましょう。

1歳以上

この頃になると、2回だったお昼寝が午後の1回だけになる子もいます。何歳までお昼寝をするかは個人差があり、3歳~5歳ぐらいまでの間にほとんどがお昼寝をしなくなります。

お昼寝の寝かしつけ方法は4ヶ月~1歳児と同じですが、1歳を超えるとお昼寝を拒否し、夕方になってから疲れて寝てしまい夜に寝れなくなるといった事が起こる事があります。

お昼寝をしたがらない場合は?

・夜寝る時間を少し早くしてみたり、遅くしてみたり調節してみる。

・午前中に外遊びをたっぷりさせて疲れさせる

など、赤ちゃんの様子を見ながら色々試してみましょう。

お昼寝の寝かしつけに一番楽な方法は?

赤ちゃんの首が座った4ヶ月頃からは、ハイローラック・バウンサーやロッキングナッパーと呼ばれる物を使うと、とても楽です!バイブレーションやスイングが電動で付いている物もあり、お母さんは抱っこをしなくても赤ちゃんが簡単に寝てくれます。

我が家はスイングとハイローチェアで月齢の低い間は寝かせて、1歳を超えるとベビーカーに乗せてお散歩するとすぐに寝てくれたので、ベビーカーで寝かせた後にそっと布団に移動させる方法で寝かせていました。

スポンサーリンク

-0歳

執筆者:

関連記事

ねんねトレーニング|赤ちゃんの夜泣きで疲れてきたら考えてみてもいいかも

ねんねトレーニング「ねんトレ」と省略して呼ばれたりもしますが、する必要はあるのでしょうか? 赤ちゃんが30分~1時間毎に起きて泣くので、ほとんど寝れなく疲れきってしまっている・・・というママは赤ちゃん …

赤ちゃんの頭皮がうろこ状に乾燥!どうしたらいい?

赤ちゃんの頭皮がカサカサになりかさぶた状になっている症状を「乳児脂漏性湿疹」といい、主に生後3ヶ月頃~12ヶ月頃に見られますが、10%程は生まれて間もない赤ちゃんに症状が見られます。部位は眉毛の中やお …

新生児と外出はどうする?

  一般的に新生児との外出は「1ヶ月児健康検診が終わってから」と言われています。 なぜなら生まれたばかりの赤ちゃんは体温調節が上手くできないのと、感染症への抵抗力がまだあまりないからです。 …

アトピーの赤ちゃん・子供にオススメの安心して使える日焼け止め

春~夏にかけて紫外線が強くなってくると、お出掛け時には日焼け止めが必須となってきます。 なぜ日焼け止めが必要なのかというと、紫外線に当たる事で元々乾燥しやすいアトピー肌はさらに乾燥してしまいますし、将 …

新生児がにっこり笑って可愛い!!

  新生児が眠りにつく時や寝ている間に、にっこりと笑う事があり、「笑った~!!」と驚く事がありますが、これは新生児微笑と呼ばれる生理的なもので、嬉しくて笑っているわけではないと言われています …

きじりおのプロフィール

3歳の息子と夫、3人家族の専業主婦です。息子がアトピー、食物アレルギー、小児喘息とアレルギーマーチになり悩んだ事をきっかけに、調べた情報を同じように悩む方達と共有したいと思いブログを開始しました。他にも子育ての悩みやママの美容の事などを紹介しています。

最近のコメント