アレルギー

アトピーの息子が使って良かった下着を紹介!なかなか治らない肌荒れは下着が原因かも?

2020-09-30

子供の皮膚は大人より薄くデリケートで、肌が弱いお子さんは特に、下着の素材によって肌荒れが起こる事があります。

背中・脇腹・腰回り・足の付け根などの部位の肌荒れがなかなか治らない場合は下着を変える事によって改善される事もありますので見直してみてはいかがでしょうか。

筆者の息子は腰回り・太ももとお尻の境目の肌荒れがなかなか治らず、下着を肌に優しい物に変えると改善されました。
今回は、使って良かった下着を紹介します!

アトピー肌に使って良かった子供用下着

筆者が選んだ下着は日本アトピー協会推薦の「アトネス」です。ランニングとブリーフを使用しており、使い始めてから腰回りの発疹がなくなりました。

アトネスはグンゼの商品で「敏感肌用子供肌着」として日本アトピー協会から推薦されている商品です。

 

アトネスを選んだ理由

  1. 綿素材
    綿素材の商品なら他にも沢山あるのですが、アトネスはグンゼオリジナルのコットンを使用していて、吸収力・保湿量がより優れている事によりムレによる肌の痒みを軽減できるとされている。

  2. 縫い目が肌にあたりにくい
    縫い目が外側にくるように縫製されているので、肌当たりがよくチクチク感がありません。タグも生地にプリントされていて肌に刺激を与えません。
  3. 安心の日本製
    山形県にある「東北グンゼ」で1枚1枚丁寧に作られているので、商品の質を信頼する事ができる。

  4. 汚れ・洗剤が生地に残りにくい
    水洗いでも皮脂汚れが落ちやすい素材なので、自然由来の洗濯石鹸を使用しても汚れ残りがなく清潔に保つ事が出来る。

  5. 乾燥機を使っても大丈夫
    洗濯後の縮みが少ない編み方・縫製技術で作らているので衣類乾燥機を使っても型くずれしにくい。

アトネスを使って感じたメリット

  1. パンツのウエスト部分が痒かったようで、いつもボリボリ掻いていたのですが、この下着を使うようになってから痒みがなくなり、赤い発疹もなくなりました。
  2. お尻と太ももの境目のアトピーがひどく、いつも乾燥している状態でしたが、かなり状態が良くなりました。
  3. 春から夏の汗ばむ時期になると、脇腹やお腹の部分に汗疹のような細かい発疹が出来ていたのですが、できる頻度が少なくなりました。
  4. 肌触りがよく、アトピー肌に刺激が少ない事が実感できます。

アトネス下着の購入の仕方

アトネスは「グンゼ公式サイト」「Amazon」「楽天」で購入する事が出来ます。サイズは子供100cm~160cmまであり、女児用と男児用と商品があります。

息子は身長100cmで体重16kgと細みで、100cm用を購入したのですがピッタリのサイズでした。同じ100cmのお子さんでも普通~大きめ体型の場合は1サイズ大きめの物を購入した方が良いかもしれません。

[グンゼ] ブリーフ (男の子用) アトネス 前あき 綿100% オフホワイト 日本110 (日本サイズ110相当)

グンゼ公式サイト ⇒ https://www.gunze.jp/store/

 

 

よく読まれている人気記事

1

コープデリは独自のネットワークを生かして、こだわりの産地直送の野菜をお手頃価格で配達してくれるサービスです。 離乳食は専用のカタログ「きらきらBaby&Kids」で様々な種類を取り扱っており、 ...

2

乳幼児に多い「卵アレルギー」鶏卵は加熱によってアレルゲン性が低下するので、アレルギーの程度によって、ゆで卵は食べれるけど、生卵はアレルギー反応が出てしまうなど、個人によって食べれる程度が異なります。 ...

-アレルギー

© 2021 マムズインフォ